読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乙女の公開交換日記

ノズルとやぎ子(ユニット名:おとめのおもちゃ)のセキララ☆公開交換日記。わくわくの火種を勝手に投げつける。しかと受け止めろ。いや、受け止めなくていい。人生って楽しい!

共作のかんそう(ノズル)

やぎさま。

 

めっちゃ更新遅くなりましたすみませぬ約2ヶ月ぐらい空いてしまった申し訳ない……

決して!決して忘れていたわけではない!!!

もう言い訳はしません!すんまへん!!!

 

記事の最初だけでもいいので、私の書いた記事を受けて一言だけでもいただけないでしょうか、、、、、、、交換日記なのに一方的な片思いっぽくてさみしいです、、、、、

 

 

これ私も過去に何回か思いました。笑

確かに寂しかったです。。以後、互いに気をつけyo!

 

あと提案なんですけど、交換日記なんでやっぱり始めた頃みたいに

お互いに書いてほしいこと提案しません?

それに答えてもいいし、他に書きたいことあればスルーしてもいいし。

もっと気軽に書けばいいのかもいれないんだけど、書くことが思いつかない。。。

正直今も何書いたらいいかわからないまま、ただただキーボードを叩いています。

 

ってことで。

私とやぎ子さんといえば、先日!やりましたね!!!

恋愛アプリシナリオ大賞!!!

 

応募してみーへん?と軽く声かけたのが確か11月。

それから2ヶ月。

はじめて「おとめのおもちゃ」というユニットで、一つの作品を完成させました。

 

書き上げてから、やぎ子さんとお疲れ様会して、その時に直接話したけれども。

この作品を書き上げたことで感じたこと、学んだこと、伝えたいこと・・・

それを改めて文章にしておきたいなと思います。

 

 

 

↑ここまで書いてまた忙しい日々のせい(言い訳)で1ヶ月ぐらい経ちました。すいません。笑

 

 

◯とにかく書くこと。書き上げること。

シナリオ講座やマニュアル本でも、「まず箱書き(構成)を作る」っていうのがセオリーとしてある、っていう事が頭にあって、そこで止まってしまい(構想をまず考えてしまうばかりで)なかなか書き初められない、書き上げられない自分がいた。

でも今回、「まず書くこと」っていうのをやってみたら、案外筆が進むんだよね!

まず、書き始めること。

ゴール(締め切り)を決めて、書き上げること。

書き上げてさえしまえば、後はそこから軌道修正していけばいい。

それをひとつひとつ積み重ねていこうと改めて感じました。

 

◯二人で書くということ

予想以上に二人で書くのがスムーズにいって、驚きました。

(まあ最後の方はほぼほぼやぎさんに書いてもらってましたが…)

自分が書いて、信頼出来る人に見てもらい、率直な意見をもらうこと。

互いに遠慮なしに気になる点を言い合えたことが大きかったと思う!本当に!!

まだまだ改良の余地はあったのかもしれないけど、少なくとも締め切り時点では納得出来るものを書き上げられた達成感がありました。

 

◯それぞれが出来ること

当たり前だけど私とやぎさんの書けるものっていうのは全然違い。

改めて、やぎさんには私がまったく持ってない“物事を彩る筆力”をお持ちだな…と実感しました。

同じ出来事ひとつとっても、私には表現できないものをすっと表現してくれて。

(やぎさんには物語を書き続けて欲しい!!書くことをやめないで!!)

同時に、自分には文章力がまるで欠けているな…と実感。

最近またクドカンさんのコラム買って読んでんねんけど、面白いんだよなー。なんてことない日常なのに。

自分もやっぱりテンポよく読んでてクスッとなるものを書きたいと思うので、それを書けると信じているので、書くことを続けていく!

やぎさんみたいにコラムというか、日記というか、コンスタントに更新して文章を鍛えないと…と思う。mixi日記はよかったな…(圧倒的mixi派)

 

 

あまりの空腹に書くこと全然まとまってないけどとりあえず更新します!

久々やのにこんなんでごめん!

椿くんと青葉くん書き上げたの、かなり昔に感じるんだけど実はまだ1ヶ月ちょいしか経ってないんだなーー。

やぎさんも、今回の執筆に関して何か改めて一言もらえると嬉しいです!時間は経ってしまいましたが!!

次回作の構想練らねばね!

よろしくお願い致します。

おなかすいた。。。