乙女の公開交換日記

ノズルとやぎ子(ユニット名:おとめのおもちゃ)のセキララ☆公開交換日記。わくわくの火種を勝手に投げつける。しかと受け止めろ。いや、受け止めなくていい。人生って楽しい!

やりたいこと書いてみた(ノズル)

どうも。

おとちゃのクールビューティ担当、ノズルだよ。

 

やぎ子よ、別にスポーツマン系男子じゃなくて全然いいねん!!

(※7月だよ、夏の始まりだよ!(やぎ子) - 乙女の公開交換日記 参照)


 

スラムダンク読んで、熱い何かを感じ取って思わず全巻集めてしまうソウルを持った男子がいいねん!

超文化系でもいいねん!!

私、今日も朝まで仕事してたんやけど

そんな朝にひらめいた。

 

今まで「好きなタイプはどんな人?」って聞かれたら、ここ数年

「一緒にいて楽しい人」って答えてたの。

それは別に嘘じゃなく。

 

“一緒にいて楽しい人”。

 

それが間違いなく絶対条件なんだけど、なんだか曖昧な表現だなあとは思っていたのです。

でももっとしっくりくる表現が、不眠で若干変なテンションだった今朝ピーンと来た!

 

ノズルの好きなタイプは、

 

「いつも楽しそうな人」だ!!!!

 

今まで自分が好きになった人って、いつ誰といても楽しそうにしてる人だなーって。

いつも+(プラス)のオーラを放っているというか。

そういう人に見合う女になるためには、自分もいつだって何だって楽しめる女性じゃないとダメだなーって思う。

周りの人に、ポップでポジティブな影響を与えられる女になりたい!!!

うん、なりたい自分になる!!!

 

 

と、いう訳でポップでポジティブでキュートな女性を目指すため

この夏、わたしのガールズルール(©乃木坂46)をここに定めます!!!

 

 

(※乃木坂46『ガールズルール』が見たい人はこの記事を読め!!↓)

otomenoomocha.hatenablog.com

 

 

 

 

 

やりたいこと①

 

っていうかここまで書いて思ってんけど、

おとちゃのガールズルール、ひいては「乙女のポリシー」とか大きなテーマとか原則を決めませんか?

 

 

やぎさんが以前おっしゃっていた

「クリエイティブだけど女性らしさを忘れないユニット」を目指す

ための、ガールズルール!

 

いま超個人的にガールズルールにしようととりあえずポーンと考えたのは

 

①いやなことがあっても、その中に「楽しい」を見つけようと努力する

⇒いやなことを「いやだ」としか思えないとどんどん“いやループ”“いや無限地獄”に陥って

ネガティブな感情に支配されてしまうと思う。

そんな地獄にハマらないために、無理やりにでも前向きに考えるようにする!

 

②悪口は言わない。もし言うならポップに!

⇒腹立ったりイライラしちゃうとつい文句を言いたくなってしまうけど、悪口って言ってしまったらいつもあとで後悔する。

基本的にネガティブなことを人に言わない!言うならポップに!聞いた人を楽しませるためにしゃべるんだ!と思ってしゃべる。

 (どうしても吐き出したくなったらわたしはやぎ子に言う)

 

③月に最低1つは何か企画を考える

⇒生み出さないと、アウトプットしないと意味ない。

月に1つはやりたいこと考える。

(これは主に働く上での自分のためだけど。)

 

 

こんな感じかな?

かなりサラッと、超個人的に考えたので、やぎ子的にこういう言い回しのほうがいいのでは?こんなのも!とか、はたまた全然違う!!って感じなら

これはノズルのガールズルールにするので、おとちゃの乙女のポリシーは別で考えよう!

 

 

 

あとね、ノズル的にやりたいこと②

 

映画『マッドマックス怒りのデスロード』を見に行きたい!!!(出来れば4DXで)

 

わたしtwitter2つアカウント持ってたり、はてブロ愛読者だったり結構SNS中毒者なんだけども、

どのツールを眺めていても、毎日毎日この映画の評判が流れてくる!!そして、そのどれもが高評価すぎる!!!

 

純粋にこんなにあらゆるところから 評価を得ている映画ってどんなものなのか?っていう興味もあるんだけど、

おとちゃとしてやっていきたいのは

“おとちゃの二人が未知のクリエイティブなものに同時に触れて、それぞれが感じたものを記していく”ってこと。

1回ぽっきりじゃなく月一(難しければ2ヶ月に1回でも・・・)とかで継続的にやっていきたいなー。

 

↑簡単に言うと、「月に1本、2人で同じ映画見てそれぞれの感想を書きましょーよー」ってこと。

別にそれが絶対に映画である必要はないと思うんだけど、

やっぱり映画って、常に一番最新鋭のエンターテイメントだと思うんだよね。

 

・・・なんか「映画とは」って文章長々書いてみたけど上手く書けないからやめた。笑(浅はかな知識で何も書けない)

っていうかクリエイターを志しているのに映画に疎すぎるのが本当に自分だめだと思う!それが本心!!

 

 

やりたいこと③

あのおとちゃノートに

「80歳までにやりたい80のこと」

みたいなことそれぞれ書いていきません?

(年齢とかやりたいことの数は全然変えていいです)

 

なんかクレヨンとかで可愛く書きたいなー!

で、達成したことはマジックで横線引いて消してくの!!

なんか面白いことはここで書いて企画にしていってもいいし!

どうでしょう???

(これ箱根でやるのはどうかなーなんて思ったり)

 

 

 

 

 

毎回でなくてもいいから「おとちゃ的視点(ノズル/やぎ子の視点)から提案する、この夏(この季節、この週末、この悩み)にぴったりの過ごし方!ぴったりのエンタメ!」的なのを更に意識して書いていきませんっ??

 

 

↑この提案、良いと思います!

けど今回はやりたいこと書いてたら結構な文字数になっちゃったのでこの辺にしておきます!

 

では早速やぎ子に振っちゃえ!

7月7日・・・織姫と彦星が1年に1度会えるといわれる、儚くもロマンティックな日。

そんな、“七夕にぴったりの過ごし方”を教えてくれ!!!!

 

 

 

ほな。

 

 

 

 

 

 P.S.

文字にリンク貼り付ける、やぎ子が前回多用してたやつどうやんねん!!!全然わからん!!!